トリートメントで髪が傷む!?んなわけねーじゃん(笑)

ご質問やお問い合わせはこちらからどうぞ♪
LINEアカウント @anfye

アンフィフォープルコ公式LINE
吉田太紀公式Twitter
吉田太紀公式フェイスブックページ
吉田太紀公式インスタグラム
吉田太紀作成キュレーション「忙しい朝に5分でデキる時短美容法
こんにちはー♪

ヘアケア美容師ことAnFye for prco(アンフィフォープルコ)の吉田太紀です★

  

今日は少し攻撃的になってしまうかもしれません。

僕は、怒っています(笑)

フェイスブックで繋がってる方達で、一部の方の中に
【トリートメントは傷む】
【被膜は駄目だ!!】
的なことをおっしゃる方がいらっしゃるみたいなんですが、

んなわけないじゃん(笑)

この一部の方達が間違ってるといいません。
ですが、ちゃんと文章の頭に『今後一切ヘアデザイン、シャンプーをしない、髪をいじらないなど出来る方は』と書いて頂かないと勘違いしてまうと思うんです。

髪にダメージを与える事って、

実はものすごいイッパイあるんです。

皆さんが何となく知ってるものは、

ヘアカラーやパーマ、ストレートアイロンやカールアイロンですかね。

でも、実は見た目や手触りでは分からないレベルのダメージなら、

『風を浴びた』『触った』『髪を切った』でもダメージを受けた事になります。
そして、トリートメントや被膜でダメージの要因になると言うレベルは、

『触った』『髪切った』レベルなんです。
僕の文章力でも分かって頂けましたかね?
トリートメントや被膜系を批判するなら、『髪切っちゃ駄目じゃん』(笑)
美容師出来ない。。。

  

と言うか、そのレベルでお客さんが気にしなきゃならないならないなら、

そもそも、髪触っちゃ駄目だし、頭掻くなんて言語道断だし、

外でちゃいけないと言うか、

地球に居ちゃいけないし(笑)
摩擦が一切ない所で、浮いていられる方にはオススメです(笑)

    

 

トゲのある記事になってしまってすいませんでした。

コメントを残す