パーマ失敗のチリチリ!対処方法まとめno.1

ご質問やお問い合わせはこちらからどうぞ♪
LINEアカウント @anfye

アンフィフォープルコ公式LINE
吉田太紀公式Twitter
吉田太紀公式フェイスブックページ
吉田太紀公式インスタグラム
吉田太紀作成キュレーション「忙しい朝に5分でデキる時短美容法
こんにちはー♪

ヘアケア美容師ことAnFye for prco(アンフィフォープルコ)の吉田太紀です★
  

さて、眉毛が無くなって「トチ狂った」状態で真面目な記事を書くのは恥ずかしいんですが、

お悩みの方が、それで解決出来るなら頑張ります!

今日のテーマは、

「パーマのチリチリの対処方法」

IMG_1328.JPG
って事なんですが、
先ず、直ぐ思いつくのが「パーマ落とし」そして、「カット」
AnFye for prcoですと、「ジュエリーシステムのホームケアを付けて低音アイロン」っていう方法もあります。
IMG_0594.JPG

じゃあ、この中で一番いい方法ってなに?
って聞かれても、答えは
「わかりません(笑)」

その人によって最適なものが違うから色んな方法があるので、

今回はそれを解説しようと思います☆

まずは、「パーマ落とし」

コレはある意味、当たり前の方法なんですが、

気をつけなければ言えない事が何個かあります。

1、そもそも、パーマを失敗されているのにパーマ落としは信用出来るのか?
コレに関しては、かなり難しいんですが最初に失敗から入ってる訳なんですよ。

施術前に説明があって、それでもやりたいとお客さんが言った場合は別です。

心配性や信用が出来ない時は、ヘアケアが得意なサロンに行って施術してもらった方が、早いかもしれません。

2、パーマ落としにも種類がある。
一概にパーマ落とし言っても、その人のダメージレベルにより強さを変えています。

なので、一度パーマ落としが上手くいったからといって、何回もやれば当然、手触り、仕上がりに違いが出てくるので「最終手段」だと思っているといいかもしれません。

3、予算がそれなりになる。
持論なんですが、パーマ落としって美容の技術の中ではトップクラスに難しいものなので、安い値段で施術してくれる所があってもこの技術だけは、ちゃんとした予算でやってもらった方がいいと思います。

じゃないとパーマ落としのお直しと言う訳の分からない状態にもなりかねません。

少し長めになってしまうので、

次の記事で続きを書きたいと思います☆

あっ!!

明日のご予約、まだ空いておりますので、是非お待ちしております♪

コメントを残す