外国人風くすみカラーのタイプ別、作り方♪




ご質問やお問い合わせはこちらからどうぞ♪
LINEアカウント @anfye

アンフィフォープルコ公式LINE
吉田太紀公式Twitter
吉田太紀公式フェイスブックページ
吉田太紀公式インスタグラム
吉田太紀作成キュレーション「忙しい朝に5分でデキる時短美容法
こんにちはー♪

ヘアケア美容師ことAnFye for prco(アンフィフォープルコ)の吉田太紀です★

  

今日も、お客さんの施術です♪
最近、チラホラとブログ見てますとお客さんからも言われるようになって来たので、

ふざけてばかりはいられなくなりました!!

なので、

今回は艶が欲しいお客さんと

外国人風のくすみ感のあるカラーがしたい方の両方を叶えようと思います。

基本的に外国人風のくすみ系カラーがしやすい人、

普通の人、しにくい人がいると思ってます。

完全な僕の経験上ですが、

しにくい人60%、普通の人30%、しやすい人10%

の比率でいると思ってます。

しにくい人は、

くすみ系のカラーを作る場合は、

最低でも、ブリーチ一回のカラー一回のダブルカラーが必要です。
普通の人は、

最低でもライトナー一回とカラー一回のダブルカラーが必要です。
しやすい人は、

カラー2回必要です。

最近は、ワンカラーで出来るみたいな事を書いてる場合もありますが、流石に難しいと思います。
外国人の方やハーフの方は除いてですが。

なので、外国人風カラーをする際は、最低でもこれくらいはかかるんだなって事を思っていると、

理想にかなり近ずけやすいですよ♪

では、仕上がりはこちら★

   
   

いかがでしょうか?

ちなみにこの方は、ブリーチ一回にカラー一回ですね♪

今日はここまで♪

また、明日★




ご質問やお問い合わせはこちらからどうぞ♪
LINEアカウント @anfye

アンフィフォープルコ公式LINE
吉田太紀公式Twitter
吉田太紀公式フェイスブックページ
吉田太紀公式インスタグラム
吉田太紀作成キュレーション「忙しい朝に5分でデキる時短美容法

コメントを残す