抜け毛の基礎知識

1日に抜ける、抜け毛の本数

1年を通して、抜け毛の数を平均すると、大体、毎日80本前後の髪が抜けています。

そして秋には1日120本前後もの髪が抜けてしまいます。

「最近抜け毛が増えたな~」と秋に感じるのは当然の事なのです。

秋という何だか物悲しい雰囲気の季節に抜け毛。これが抜け毛に対する不安を強くしているのかもしれません。

初めて抜け毛の本数を知った方は「正常とは言っても、こんなに抜けて大丈夫なの?」と思うことでしょう。。。

毎日抜け毛と同じ本数だけ髪は生えてきていますので、髪の本数は変わりません♪

正常な本数の抜け毛で、髪が薄くなるのは何故??

様々な理由で髪が生えにくい状態になると、髪の発毛サイクルの公式「新生毛=抜け毛」が「新生毛<抜け毛」となり次第に髪は薄くなります。抜け毛の数が1日80本あるなら、80本髪が生える頭皮を作る事が、大切です。仮に1日に80本の抜け毛があったとして、生えてくるのが50本でしたら、毎日30本髪の毛が減っていく、深刻な事態へとなってしまいます。

抜け毛の前兆「髪が細くなる」

男性は20代、女性は30代から、徐々に髪は細くなっていきます。これは自然な事ですから、ご安心ください。

しかし数年で急激に髪が細くなってきたと感じた場合は、抜け毛の兆候ですので注意が必要です。

抜け毛の前兆「頭皮の匂い」

頭皮に細菌が繁殖してくると、匂いが発生します。
髪や頭皮が湿ったまま生活をしているとこのような状態になるのですが、頭皮に細菌が繁殖するのは頭皮環境としては良くない事なので抜け毛につながる恐れもあります。
清潔な頭皮環境を作るようにしましょう

抜け毛の前兆「フケの発生」

フケが抜け毛の原因というよりも、フケが出ることでカユミを覚え頭皮を引っ掻く事で頭皮に傷を付け、抜け毛に繋がる事が考えられます。

しかしフケには、良いフケ悪いフケがあるのをご存知でしょうか?

頭皮への刺激によるフケが発生した場合等は注意が必要ですが、頭皮がアルカリ性から弱酸性の健康な状態に変化する事で、毛穴に溜まっていた老廃物を押し出しフケが発生する場合もございます。これは喜ばしい事なのです。

一時的にフケが出たとしても、そんなに心配はないので掻かないようにしましょう

コメントを残す