私はアナウンサー!




こんばんは♪♪
Anfye for prcoの藤田絵里香です☆

今日、初めてスープカレー食べました♩
うちのお店の向かい側にスープカレー屋さんがあるので、ご来店して下さったお客様に『美味しいですか?』と、
とてもよく聞かれます。
今までは『近いのに行ったことないんです』
が、口癖に。
やっとこれからお伝え出来ます☆d(´∀`*)




仕事上、話す速度もとても大切だと思っています。
相手が聞きやすく、理解しやすいスピードの基準は、

『文字数にすると1分間に約300文字』

と言われています。

落ち着いた感じで相手と話をするときのスピードの基準は、

『1分間に約250文字』

話に勢いをつけるなら、

『1分間に約400文字』

ただ、1分間に何文字のスピードと言われてもピンとこないかもしれません。

 
ですが、普段からニュースキャスターやアナウンサーの話し方を聞いて話すトーンやスピードを真似してみると感覚がつかめらしいとのことで今ちょうど、ニュースガン見して習得中です。

*韓国語の早口言葉らしいです(笑)

간장 공장 공장장은 강공장장이고 된장 공장 공장장은 공공장장이다.
*発音:「カンジャン コンジャン コンジャンジャンウン カン コンジャンジャン
       イゴ,  テンジャンコンジャン コンジャンジャンウン
       コンコンジャンジャンイダ。」
*意味:醤油工場の工場長はカン工場長で、味噌工場の工場長は
      コン工場長だ。(カンとコンは韓国の名字の一つです。)

ご質問やお問い合わせはこちらからどうぞ♪
LINEアカウント @anfye

アンフィフォープルコ公式LINE




via PressSync

コメントを残す