AnFyeの5周年向けて今までの思い出を思い返してみます。




どうも、お尻が痛すぎてどういうポジションでいればいいか分からない吉田です。

ご相談お問い合わせは LINE@

友だち追加

美容師や美容系サロンを経営している方へお勧めさせて頂きます。

本日から募集を始めた第3期メンバーは残り14人となっております。

今日は、定休日ですが勉強会に来ています。。

タイトル通り、今日は定休日なんですが勉強会に来ています。。

朝から丸一日座りっぱなし。
お尻が破壊されましたww

マッサージ行きたいですが、明日もあるので明日終わってから行こうと思いますw

AnFyeの5周年向けて今までの思い出を思い返してみます。

AnFyeは明後日の11月21日で5周年を迎えます。

オープンして丸5年。。
長かったという感覚は一切無いですね。

ホントにあっと言う間でした。

はっきり言って、順風満帆ではなかったです。
かなり色んな経験をしましたww

だけど、ブラックな経験は辛気臭くなるのでこのブログでは書きませんw

聞きたい方は、直接聞いて頂ければ普通に話しますよ。

隠すほどの事ではないのでw

5周年って区切りがいいので、5周年まで思い出に浸ってみようかなと思います。

陽の方で書きますのでw
覚えている範囲で書きます。5年前だと印象に残っている事しか覚えていないので。。

AnFye誕生まで

AnFyeが誕生は出だしから順調ではなかったですね。

表参道で雇われ店長時代に当時のオーナーに独立する旨を伝えて退職して内装工事期間は準備に専念する予定でした。

もう決まっていた物件があったので、後は正式に契約書を結んで内装工事をするだけ。

その間に、お店で使う機器やらなんやらを用意するつもりでした。

そんな状態で退職日が近づいたある日、不動産会社から電話で「内定していた物件なんですが、他の人で決まりました」

え。。?

ちょっと意味が分からないww

吉田「内定してましたよね?」

不動産「そうなんですが、やはり大家さんが美容室の水道工事を懸念してまして、ヨガスタジオをしたい方に決まってしまいました」

イキナリ社会の厳しさを叩きつけられました。

まぁ、過ぎた事はしょうがないし自分も初めてづくしで段取り悪かったんだろうと頭を切り替えて、とりあえず1ヶ月は準備期間で空けていたから改めて物件探しを始めました。

まぁ、見つからないですよねw

お店を出した事のある人なら分かる方もいらっしゃると思うんですが、物件自体はいっぱいあるんです。

でも、そこが「第1号店」になると考えたら中途半端な所に決められません。

吉田のこだわりとして、1号店から「お金かけたねーってお店」は嫌だったんですよね。

理想はこじんまりとした「隠れ家サロン」

そこから始まり、徐々に店舗を出店していく事にランクをを上げていく。

そうすると、10年後、20年後に1号店を見たときに「ここから始まったんだよなー」って気持ちになれると考えていました。

お店を続けるって何も数字的なものや想い的なものだけじゃないと思うんですよね。

自分が抱く感情、一緒に働いてくれる人が抱く感情も演出する事もお店を続ける意味なんじゃないかなと。

だから、ピンとくる物件が見つかるまでめちゃめちゃ時間がかかりました。。

結局、1ヶ月では見つからず知り合いのお店で場所の一画を借りて営業しながら、空いた時間で物件巡り。

もうこの時には不動産に行ってもラチがあかないので、歩きまくって物件を探す日々。

そんな時、ふらっと歩いていたら「こんな感じの場所で営業出来たらなぁ」と思う建物を見つけました。

テナント感もないけど、駅からは徒歩30秒と劇近の物件。

一階は全て埋まっていたから、ちょっと上の階も覗いみようと階段を登ったら。。

「for Lent」の文字が。。

運命を感じましたよね。

すぐその日に連絡して、一番最初の物件はなんだったの?ってくらいトントン拍子。

物件選びって店舗との出会いもあるけど、大家さんとの出会いでもあるんだなとこの時知りましたね。

そして、ようやくAnFyeのスタートです。

内装工事も終わり、5年前の2013年11月21日に一号店め《AnFye for prco》オープンです。

こっから一年目は印象があまりないんですよね。

AnFye for prcoのスタートは2人。

雇用と言うにはかなり楽な状態だったからでしょう。

印象に残っているのは、2年目から。。
新たにスタッフを募集しようとしてからです。

求人募集をして全然来ないって事はなかったです。
ただ、人を見る目も無ければ、気配りも出来ていませんでした。。

その結果、スタッフが入れ違いの状態になりました。。

あの時は辛かったですね。。
結局、募集にくる子達は「中途」だったので何かが不満でお店を変えた子達。

自分は、その不満を汲み取って改善させてあげる事が出来なかったんですよね。

「不満があるなら自分に力をつけて変えてみろ」なんて、かなり古い考えを持っていました。

AnFyeの2年目は悩みの年でした。。

だけど、その経験があったから今の考え方を形成出来て、今一緒にいる子たちに活かせているんですよね。

2年目はものすごい悩んだ年でしたが、その分成長させてくれた年でした。。

続く。。

吉田太紀への相談&予約

・髪のダメージで広がりパサつきでお悩みの方
・くせ毛なのか何もしていないのに髪の広がりやパサつきでお悩みの方
・髪に艶がなくて悩んでらっしゃる方
・縮毛矯正やパーマで失敗して髪がチリチリになってしまった方

こんな方達のお悩みを解決します!!

髪型は人の印象の「95%」を変える大切なもの。

今まで、髪でお悩みの方々を4万人以上担当させて頂きました。

LINE@にて髪の悩みの相談&ご予約もお取り出来ます。

【吉田太紀 LINE@】
友だち追加




【AnFye Group HP】

【AnFye for prco24時間ネット予約】

【AnFye.dueldo24時間ネット予約】

ご自宅でも艶髪を創る【ジュエリーシステム・ティアラ】のネット販売

ジュエリーシステムのホームケアブランド【ティアラ】

かなり、大好評を頂いております「ジュエリーシステム・ティアラ」お使いになった方もかなりリピート頂いております。

「ネットでの購入可能」ですので、遠方でAnFye for prcoに来られない方も【艶髪】を作れるようになりました!

ぜひ、ジュエリーシステム「ティアラ」でキレイな髪を手に入れてください。

ラインナップから紹介していきたいと思います。

ジュエリーシステム「ティアラ」ラインナップ

《ジュエリーシステム「ティアラ」シャンプー》

300ml ¥3024(税込)

ダメージの原因である「色抜け」「白髪」「乾燥」を抑え、自然な「艶のある髪の器」を作ります。
シャンプーをした直後、出かける時、寝る前と時間によって香りが変化していく「香りシステム」を採用しています。
ローズの香り。

《ジュエリーシステム「ティアラ」トリートメント》

300ml ¥3024(税込)

「ティアラ」シャンプーで作った「艶のある髪の器」に「うるおい」と「艶」を入れます。
トリートメントをした直後、出かける時、寝る前と時間によって香りが変化していく「香りシステム」を採用しています。
ローズの香り。

《ジュエリーシステム「ティアラ」ヘアオイル》

30ml 2700(税込)

乾かす前、カールアイロン、ストレートアイロンをする前につけるコトで、熱により髪全体に幕をはり外部からのダメージを防ぎます。
シャンプー、トリートメントの香りを邪魔しないようにと肌へついても負担のないように「無香料」になっています。

お問い合わせ 03 6427 7345

全国、どこでも郵送可能ですのでお気軽にご注文お待ちしております。

『1000人をツヤ髪にヘアケア美容師の挑戦』なる企画もしております。

『1000人をツヤ髪にヘアケア美容師の挑戦』

515人目 / 残り485人
やっと『515人突破』しました!!
まだまだ、先は長いーー。。

【AnFye for prco】

150-0001
東京都渋谷区神宮前6-32-5ドルミ原宿204

Tel 0364277345

【AnFye.dueldu】

150-0001
東京都渋谷区神宮前3-27-17

Tel 0342961089

「AnFye for prco」「AnFye.dueldo」の2店舗とも、
こちらから24時間「ネット予約」可能

youtubeイチバン人気動画

《Anfye for prco ロングヘアーからのバッサリカット》

twitterもやっているので、フォローよろしくお願いします。

個人のFacebookページもやっています。

Instagramは只今、フォロワー「5万2千人」突破しました。

AnFye for prcoで売っている「美容専売品」はこちらからもご購入可能です。

YouTubeにも「ヘアに関する動画」を定期的に配信中です。
よろしければ、チャンネル登録お願いします。

コメントを残す