縮毛矯正かけたら巻けない?

AnFye for prco LINEアカウント    

ID anfye

吉田太紀 LINEアカウント

ID 19870305taiki

吉田太紀公式Twitter

吉田太紀公式フェイスブックページ

吉田太紀公式インスタグラム

AnFye for prco公式ネットショップ





こんにちはー♪

ヘアケア美容師ことAnFye for prco(アンフィフォープルコ)の吉田太紀です♪

縮毛矯正。

くせ毛の人には、かなり身近なメニューですが。

場所によっては、カールアイロンの持ちが悪いとか自然なストレートじゃないなどの「制限」があるようです。

AnFye for prcoは「原宿」の場所柄、アイロンをよく使う方や自然なストレートヘアを求める方が多いんです。

なので、縮毛矯正のメニューもその部分と「カラー」を自由に出来ると言う部分を重視した施術をしています。

先日、僕のInstagramを見てご来店下さったお客様が縮毛矯正をかけに来てくださいました。

先ずは、ご来店時

結構、ハイトーンで広がりと艶がない事が悩み。

とりあえず、1つづつ解決していきます。

ハイトーンに縮毛矯正をかけるリスクは、AnFye for prcoのオリジナルメニュー「ジュエリーシステム」を合わせる事で解決出来ます。
ついでにジュエリーシステムの効果で「艶」も解決です。

ジュエリーシステムの艶はダメージ度合いによっては回数が必要になります。

基本的には3回続けて頂くのが一番ベストですね。

そして、広がり。これはそのまま縮毛矯正で中のクセを伸ばせば解決です。

仕上がりはこんな感じ。

かなり、艶が出ました。

そして、今回はもう1つ。

『カールアイロンを使えるか?』

答えはもちろん《イエス》です。

AnFye for prcoの縮毛矯正は柔らかい質感になるので、全然巻けます。

お店自慢みたいになっちゃいました。

もし、縮毛矯正にお悩みあれば是非お試し下さい。

あ、ちなみに縮毛矯正をする時は「カット」も必須です。

クセが伸びたら長さ変わるので、ガタガタになっちゃいますから。

コメントを残す