「アウトバストリートメント」を選ぶ基準






AnFye for prco LINE@

友だち追加

吉田太紀 LINE@

友だち追加

2016年 11月 27日 (日曜日) 20:00〜

「3周年記念 乾杯会」をします!
https://yoshidataiki.com/2016/11/10/blog-386/

こんにちはー♪

ヘアケア美容師ことAnFye for prco(アンフィフォープルコ)の吉田太紀です♪
https://yoshidataiki.com/2016/05/15/profile/

『1000人をツヤ髪にヘアケア美容師の挑戦』





今回のお客様は、久しぶりのお客様です。

すごいロングヘアの持ち主。

AnFye for prcoに来たのは、半年以上前ですが久々のご来店。

髪を濡らした状態

ちなみに、
メニューは「縮毛矯正とリタッチカラー」

ロングの人って、普通の状態でも絡まりやすいです。

毛先の方はかなりの期間外部の影響を受けているので、どうしてもパサついたりします。

なので、かなりしっかりとした「ケア」が必要になってきます。

特に、「乾燥」にはかなり気を使わなければなりません。

なので、「アウトバストリートメント」は必須になります。

「アウトバストリートメント」の役割は、内部に浸透したりはしません。
あくまで、「外部の刺激」を最小限にする効果です。

特に、吉田は「オイル」を勧めています。

「クリーム」のものもあると思いますが、違いは「持ち」です。

どちらも、時間が経てば蒸発していきます。

それでも、少しでも長い時間「持ち」がいい方が髪を守ってくれるワケです。

だから、必然的に「オイル」を勧めています。

ご自分のホームケアはそれくらいでいいかと思います。

あとは、僕達の仕事ですから。

最近は、ネットで何でも手に入りますがプロの美容師でさえ勉強しないと使えないものを一般の方が使うほど怖いことないです。

ちょっと話がそれてしまいましたが、
仕上がり。

「吉田もち」も

しまっちに撮るの頼んだら、ブレとるやないかいw

11人目 / 残り989人

関連記事

https://yoshidataiki.com/2016/11/16/blog-396/

https://yoshidataiki.com/2016/10/09/blog-315/

https://yoshidataiki.com/2016/09/28/blog-292/

吉田太紀公式Twitter

吉田太紀公式フェイスブックページ

吉田太紀公式インスタグラム

AnFye for prco 公式ネットショップ

コメントを残す