ゆるーいパーマの出し方

ご質問やお問い合わせはこちらからどうぞ♪

友だち追加

※ブログのコメントに書き込み頂いても、返信は出来ませんのでご了承下さい。

アンフィフォープルコ公式LINE
吉田太紀公式Twitter
吉田太紀公式フェイスブックページ
吉田太紀公式インスタグラム
「明日から真似したくなるヘアアレンジ」
こんにちはー♪

AnFye for prco(アンフィフォープルコ)の吉田太紀です★

img_1952-3.jpg
 
今の風潮として、お客様からのパーマのオーダーは「ゆるめ」が多いです。
ただ、結構直ぐ取れたと言う方が多かったので少し書いてみようと思います。
一昔前だと、

お客様が「こういうスタイルにしたい」と言っても、

「それはパーマじゃなくてカールアイロンだから出来ません。それにゆるめのパーマはスグ取れちゃうから強めにかけましょうね」で終わっていたんですが、

最近は、お客様の情報力も上がって来ているので、それでは済まなくなって来ていますよね。
だって、カールアイロンで作れたものは「技術力」があれば、ある程度パーマで作れますからね。
ただ、ここで一つ必要な事は、

「お客様もスタイリング力」をつけなければいけない。
一番初めに言った、「お客様がスグ取れた」と言ってくるのは8割方が

「スタイリングが出来ない」なんですよね。
だから、ゆるいパーマをかける時は、担当者がしっかり説明しないといけません。
そして、お客様もしっかり覚えてようやく出来るスタイルなんです。
まぁ、覚えてしまえば「簡単」なので最初だけしっかり説明を受けて下さいね。

  

ご質問やご予約はLINEからお願いします★
吉田太紀LINE@ @wqv5451v

コメントを残す