「営業」と「美容」

AnFye for prco LINEアカウント

ID anfye

吉田太紀 LINEアカウント

ID 19870305taiki

吉田太紀公式Twitter

吉田太紀公式フェイスブックページ

吉田太紀公式インスタグラム

こんにちはー♪

ヘアケア美容師ことAnFye for prco(アンフィフォープルコ)の吉田太紀です★

今日は、スタッフの休みが重なって一人営業でした。

何事も「一人」って言うのはしんどいですね。

お客様入ってて、電話なった日にはお待たせしなきゃいけないし。

それが営業電話だったら流石に冷たくしてしまいます。

というか、営業電話してくるならもうちょっと時間帯考えれば、もう少しアポ取れそうな気がするんですが。。

デモ、営業電話のやり方って美容師にも言える事なのかなと思うんですよね。

1、クライアントが時間がある時に発信する。

まぁ、当たり前ですけど営業電話してくる方も仕事の時間帯があると思うんで意外に出来てないですよね。
僕らも、終わるの遅いですから結構いい時間帯にハントとかもしちゃいますから。考えないといけないです。

2、お店の名前言えない。

コレはうちだけかもしれませんが、AnFye for prco(アンフィフォープルコ)って言う言いづらい名前なんで営業の方はほとんど言えないです。
言えないというか「アン、、、フェ?ははは」みたいな感じで来ますから、その方とはいくら良い商品でもお付き合いする事はないですよね。
コレも、意外に見落としがちなお客様の名前。
初めての方でも知ってますよくらいで来られた方が気持ちいいですよね。

3、自信を持ってる、濁さない。

完璧なモノなんてないわけですから、濁したり保険かけて言ってくるのは、やっぱりダメですよね。
メリットデメリットをちゃんと伝えた上で自信持たないと中々相手の信頼は得られないかなと。
僕たちも、お客様に何か進めたりする時はこういう所に気をつけないといけないなと。

僕もこういう所に気をつけてお客様に接しようと思った1日でした。

明日は、通常通りスタッフもいるのでよろしくお願いします。

コメントを残す