AnFye for prco「模様替え」






AnFye for prco LINE@

友だち追加

吉田太紀 LINE@

友だち追加

AnFye for prcoは「新しい仲間」を探してます。
https://yoshidataiki.com/2016/05/18/recruit/

こんにちはー♪

ヘアケア美容師ことAnFye for prco(アンフィフォープルコ)の吉田太紀です♪
https://yoshidataiki.com/2016/05/15/profile/

『1000人をツヤ髪にヘアケア美容師の挑戦』





昨日はお休みだったので、前々からやりたかったお店に「ドライフラワー」を飾る為に、
ドライフラワーを売ってる花屋さんを探しに行きました。

中目黒にもあるっていうのは聞いていたのですが、休みはもっぱら「下北沢」に遊びに行くのでそっち方面で探します。

最初にネットで見つけた、

http://shimokita.keizai.biz/phone/headline.php?id=724

に行ってみようと思ったんですが、あいにくの休み。

残念。。

気をとりなおして、花屋を探していると。

ありました。

トップページ

いつも、自宅が三軒茶屋の方なのでそちらから自転車で下北沢に向かう途中にある花屋さんでドライフラワーを見つけました。

よかったー。

さっそく、手で持てる分の「ドライフラワー」を購入。

安いのか高いのか分かりませんが大体、2厘くらいで380円

それを3つ買うと1000円でした。

ただね、僕みたいなど素人が見ると枯れ葉とドライフラワーの違いがわからないなと内心思ったんですが。

ドライフラワーを飾ってるお店がすごいオシャレだったので、やってみた買ったんですよね。

普通の植物だと、枯れさせてしまう気しかなかったので。。

そんな時、帰り側にこいつを見つけてしまいました。

ヒトメボレ。

結局、生きた植物も購入。

そして朝、講習後に飾り付け。

まずは、「生きた植物」の吊るし球根を名前のごとくシャンプー台付近に吊るしました。

人に当たらない所にね、測って吊るします。

やっぱり、コイツかわいい。

上手く育てば「白い花」が咲くそうです。

そして、「ドライフラワー」も飾ります。

せっかく、吊るす植物もAnFye for prcoに来たので、ドライフラワーも吊るそうと。

こんな感じで吊るしていきます。

もう少し多くてもいいかなと。

チョット、増やして行こうかな。

花束も作ってみたい。

少しつづ、AnFye for prcoの模様替えしていきます。

関連記事

https://yoshidataiki.com/2016/11/16/blog-396/

https://yoshidataiki.com/2016/10/09/blog-315/

https://yoshidataiki.com/2016/09/28/blog-292/

吉田太紀公式Twitter

吉田太紀公式フェイスブックページ

吉田太紀公式インスタグラム

AnFye for prco 公式ネットショップ

コメントを残す