ブログを書き続ける「意識」の保ち方。






AnFye for prco LINE@

友だち追加

吉田太紀 LINE@

友だち追加

AnFye for prcoは「新しい仲間」を探してます。
https://yoshidataiki.com/2016/05/18/recruit/

こんにちはー♪

ヘアケア美容師ことAnFye for prco(アンフィフォープルコ)の吉田太紀です♪
https://yoshidataiki.com/2016/05/15/profile/

『1000人をツヤ髪にヘアケア美容師の挑戦』





昨日はバタバタがピークになり、
ツイッターばりの短文で終わらすという暴挙に出たので、
今日は反省して朝にある程度書いて置きました。

とりあえず、いそがしくても写真を撮れる時は撮っておいたので、
書きたいネタはたくさんあるんですが、
何せ「長文」となると吉田のレベルでは、30分はかかってしまいます。

もっと、早く書きたいんですが中々レベルが低くて、、

「数こなして、スピードアップ」ですね。

しかも、書き進めて「ノッてくる」と結構はずかしいコト書いている時あるので、
一度、「寝かせる」ってコトをします。

チョット、「熱」的なナニカが抜けて冷静になってみると、「はずっ!!」って時が多々ありますからね。

ひと記事まるまる消去なんて、2度、3度ではありません。

どんだけ、こじらせてんだよ。。と、何度自分に問いかけたか。

ブログを書く場所

基本的に、「机に向かう」と言う行為を普通の方より怠ってきた人間なので、「カフェ」や「家のデスク」でなんてなにも書けません。

僕も、オシャレにそうやって書いてみたいですが、今でもおもしろい記事を書けないのに、もっと「クソつまらなく」なってしまいます。。

吉田が一番書きやすい場所は「せまくて一人になれる場所」がいいんです。

トイレとか、最高です。

182センチのデカイ図体が、せまいところで丸まってiPhoneをイジっているところは、あまり見せたくないので。。

トイレだったら、人の目も気になりませんし。

と、言いながらコレはトイレで書いてませんが。。

受けたアドバイスは、とりあえずやってみる

はじめの頃は右も左も分からないので、自分から「アドバイス」を求めますが、
続けていると、だんだん聞かなくても言われるようになります。

言いやすいんでしょうかね?ww

でも、「アドバイス」ってスゴく大事だと思うんです。

だって、何事でも一番気にしなければならない「客観的」な意見ですから。

そして、「アドバイス」を受けたら即行動。

。。別にね、「即行動」したからと言ってそのコト自体がナニカ変わるわけじゃないんですよね。

変わるのは、「アドバイスをした人」

僕も、お店を出してスタッフがいる身なので、「アドバイス」なんかもするんですが、
それがね、スグにどうにかなるコトじゃなくても「言われてスグやった子」は「かわいいやつ」って思いますからね。

別に「アドバイス」ですから、その子を悪いようにしたいワケじゃなくて、アドバイスした側も「良くしてあげたい」っていう「善意」だと思います。

美容師は、「ヒト対ヒト」の職業ですから「愛想よく」だけだと「外面いい奴」で終わってしまうトコロも、そういうチョットしたコトだけで「好かれるヒト」になるんじゃないかなと。

そうした意味で、一緒に仕事をしていない方とかでも今はこうやって「sns」なんかで繋がるんですから。

心がけるのは武器になるんじゃないでしょうか。

もはや、書きたかったコトは次の記事になりそう

一応、毎日ブログを書いている中で自分的なルールがあるんです。

その中のひとつが「テーマ」は「一記事一個」

ブログを書く上で、重要な「タイトル」

僕は、コレを作るのが大のニガテでして。。

ブログの記事を書いてから、タイトルを決めているんですが、その中の記事に「テーマ」がいくつもあると、タイトルなんて作れなくなってしまいます。

なので、「記事が短くなっても「テーマ」はひとつ」を心がけています。

みてる方も、混乱しちゃいますから。

なので、ここまで文を書いてしまったので、本当に書きたかった内容は次回にしなければなりません。。

本当は、「ヘアカラーについて」書こうと思っていたんですけどね、長々と「ブログ」について書いてしまいました。。

まぁ、だいたい書こうと思っていた記事がある時って、大して書けないんですけどねっw

こういう、だらだら始まった記事は書こうと思えば、永遠に書いてますからww

こうやってダラダラ書いても積み重なれば

こうやって、大した意味のない記事を書いたりしていても「趣味」とかには出来ません。。

あくまで、お金をもらっている以上「シゴト」なんです。

こんな記事でも「1000記事」は越えていますから、それなりに「収入」は入ってきます。

ですから、「習慣」と言っても「シゴトの習慣」

「趣味」なんかにしてしまえば、「甘え」も出ます。

「今日は書かなくていいやー。」なんてなりかねませんからね。

「シゴト」であれば、そんな「甘え」は許されないので「続けるコト」が出来るんだと思います。

もし、「書くの続かないんだよねー」って方がいらしたら、思考を変えて「シゴトの項目」に入れてもいいんじゃないでしょうか?

「掃除」「お客様の施術」「レジ締め」「ブログ」みたいな感じでww

「掃除」とか「レジ締め」なんて別に「リターン」はないけど、「シゴト」としてしっかりやりましょう!!みたいな風潮がありますが、「ブログ」ってなるとナゼか「リターン」をスゴい気にしている方が多い気がしたので。

「ブログ」にリターンがないとは言いませんが、それは「毎日書くのがあたりまえ」になってから、徐々にだと思うんです。

その程度の「リターン」を気にしている状態で「ブログ」を書き続けるのは「苦痛」でしかないですww

「甘え」を作らない取り組み。

大事なのかもしれません。

関連記事

https://yoshidataiki.com/2016/11/16/blog-396/

https://yoshidataiki.com/2016/10/09/blog-315/

https://yoshidataiki.com/2016/09/28/blog-292/

AnFye for prcoは「新しい仲間」を探してます。
https://yoshidataiki.com/2016/05/18/recruit/

吉田太紀公式Twitter

吉田太紀公式フェイスブックページ

吉田太紀公式インスタグラム

AnFye for prco 公式ネットショップ

コメントを残す