ひさしぶりの「スタイル撮影」






AnFye for prco LINE@

友だち追加

吉田太紀 LINE@

友だち追加

AnFye for prcoは「新しい仲間」を探してます。
https://yoshidataiki.com/2016/05/18/recruit/

こんにちはー♪

ヘアケア美容師ことAnFye for prco(アンフィフォープルコ)の吉田太紀です♪
https://yoshidataiki.com/2016/05/15/profile/

『1000人をツヤ髪にヘアケア美容師の挑戦』





今日はね、吉田の「爆発デー」でした。

もうね、フルで動いてると「腰」って言うか「背中」がヤバいんですよ。

「ピキッ」て言うたびに、スラムダンクの「山王戦」の後半の桜木花道を思い出します。

小、中、高とバスケットをやっていた吉田には、「スラムダンク」はバイブルです。

弱小でしたがww

話がズレて来たので、いったん元に戻して。

今日は、営業前にひさしぶりの
「スタイル撮影」をしました。

一番、多い時は「毎日」やっていたのですが、最近は、月一、二回程度になってしまいました。

忙しいとかは、甘えですね。

精進します。

今回は、ある「ヘアカラー」を使っての撮影です。

それは、ナプラの「NASEEDオーガニックハーブカラー」です。

前々から取り扱いはあるんですが、「新色」が出たので試したくなり、さっそく撮影してみました。

最近は、「透け感」や「透明感」ってトコロにハマってまして、そういう光が当たった時にどう見える色味かを意識して作っています。

カラーレシピ

今回は、「明るめ」で「透ける色」を意識したいので、

根元は、【N-MT12】単品。

中間〜毛先は、薄めに【N-MT8】を入れます。

「透明感」と言っても、その人によって髪の状態が違うので一概に「コレ!!」っていうのはないんですが、ベースの髪の色の「赤み」が濃ければ「カーキ」ベースに「モノトーン」を混ぜたり。

逆に「黄色み」が強ければ「アッシュ」ベースにするんですが、
今回は、元々が「オレンジまでいかないブラウン」だったので「モノトーン」をチョイスしました。

「透明感」や「透け感」はその人の元々がどんな色をしているかでカラーレシピは、かなり変わるので「美容師」の見極めのチカラが出ます。

ヘアスタイル

モデルさんがショートだったので、コレは「横からのアングルを攻めるしかないなと。

ショートスタイルのキモは「横から」ですから。

あまり、作りこみすぎないように。

「ラフさ」と「透明感」を吉田なりに出してみました。





43人目 / 残り957人

AnFye for prcoは新店舗に向けて、
「新しい仲間」を探してます。
https://yoshidataiki.com/2016/05/18/recruit/

twitterもやっているので、フォローよろしくお願いします。
吉田太紀公式Twitter

個人のFacebookページもやっています。
吉田太紀公式フェイスブックページ

Instagramは只今、フォロワー「25K」突破しました。
吉田太紀公式インスタグラム

AnFye for prcoで売っている「美容専売品」はこちらからもご購入可能です。
AnFye for prco 公式ネットショップ

コメントを残す