スタッフに「巻き上手くなったね」と言われました(怒)






AnFye for prco LINEアカウント

ID anfye

吉田太紀 LINEアカウント

ID 19870305taiki

吉田太紀公式Twitter

吉田太紀公式フェイスブックページ

吉田太紀公式インスタグラム

AnFye for prco 公式ネットショップ





こんにちはー♪

ヘアケア美容師ことAnFye for prco(アンフィフォープルコ)の吉田太紀です♪
https://yoshidataiki.com/2016/05/15/profile/

最近、スタッフに「巻き上手くなったね」と言われました。

ナメてんのかww

まぁ、スタッフ教育って部分ではマネしてもらうにも反面教師でもスタッフの「好み」

楽しんで美容が出来る部分を見つけて欲しいと思ってます。

最初はね。それがその子たちの「強み」になるワケですから。

でも、「強み」って伸び悩むとブレてきちゃうんです。

そこで考えたのは、「一番努力した技術中々捨てられない」ってこと。

僕は、小学校から高校までバスケットをやってましたが、上手くありません。

だけど、そんな長く続いたのは「好き」って感情よりも「これだけ長くやったスポーツがない」から。

小学校卒業した時点で、3年以上やってるものをそう簡単に捨てられません。

結局、そういう感情で高校まで続きました。

自分の「強み」に関してもそういう所あるんじゃないかなと。

これだけやってきたものを。。って思っていれば、伸び悩んでも簡単には捨てられない。

そうやって続けてきたものは、誰よりも「強いもの」になります。

「好き」なんて一過性のものよりも、
「自分が強みに対してどれだけの努力、時間を費やしてきたか」

これに限る気がします。

欲をいうなら、そういうモノは全て「カタチ」に残しておくと、なおいいです。

コメントを残す