「コテ巻き」の方法。






AnFye for prco LINE@

友だち追加

吉田太紀 LINE@

友だち追加

AnFye for prcoは「新しい仲間」を探してます。
https://yoshidataiki.com/2016/05/18/recruit/

こんにちはー♪

ヘアケア美容師ことAnFye for prco(アンフィフォープルコ)の吉田太紀です♪
https://yoshidataiki.com/2016/05/15/profile/

『1000人をツヤ髪にヘアケア美容師の挑戦』





最近、「ストロボ」を買いました。

めちゃくちゃ、いまさらですねww

でも、なかったので買うしかないです。

ほんとうは、「一眼レフ」を買った時に一緒に買いたかったのですが、欲しいやつがまさかの「売り切れ」。。

別店舗にはありますよって、、

何がいいか見るために、いいだけ歩きまくっていたのでその日はあきらめて後日。。

その間に、撮った動画がこんな感じ。

暗い、、

やっぱり、「ストロボ」ないとダメだ!!ってなったのでソッコー買いに行きます。

そんで、撮った動画がこちら。

サイコーや、、

やっぱり、道具って大事ですね。

ちなみに、最近「ヘアアレンジ動画」はね、、

撮ってませんww

Instagram イコール 「ヘアアレンジ動画」みたいなのが、僕の中で「マンネリ化」が否めなくて、、

コレだけ、みんな「ヘアアレンジ動画」載せてるなら、僕がやらなくてもいいなと。。

なので、もっと自分が推したいモノを載せようかと思い、「巻き動画」を載せています。

「巻き」っぽくない「巻き」

カールアイロンで巻いたのって、すごい分かりやすいんですよね。

もちろん、ふつうに「カールアイロンで巻いた感じの巻き」もやりますが、
今ハマっているのは「カールアイロンで巻いた感じがない巻き」

「波ウェーブ」をめちゃくちゃゆるくした感じの巻き方です。

そうすると、「巻きっぽさ」も少なくなるし、「パーマ風」でもない微妙なニュアンスが作れるんですよね。

「ふつうのヒトが出来るようなモノ」じゃなくて、「ふつうのヒトがやってほしいモノ」を発信していきたいなと。

ふつうの巻きだったら、AnFye for prcoに来てくれたら教えますしww

あんまり、いっぱい見られるからって「お店に来てくれた方の特典」まで見せちゃうのはチガウかなって思ってるんです。

なので、出来るだけ「ウチでしか出来ないコト」を増やして、「クオリティを高める」って作業の入り口ですね。

道具にこだわりはそんなに持ってない

よく、「何のカールアイロン使ってますか?」など聞かれるんですが、
僕は、「近くにあったもの」を使ってます。

「ストレートアイロン」なら「縮毛矯正」なんかで使うので、かなりこだわりを持ってますが、最後の仕上げに使う「カールアイロン」や「ストレートアイロン」は最低限のクオリティがあれば「なんでもいい」と思ってます。

だって、そんなに変わらないからww

美容室で使うカールアイロンとかって、市販では売ってない「プロ用」ですから。

その中のモノであれば、どれもイイですから機械のクオリティ自体、そんなに変わらないです。

唯一、自分が好んで使いたい!!って思うのは、使いすぎて「髪を挟むチカラが弱いやつ」です。

髪を巻く時「けっこう滑らす」ので、カールアイロンのはさむチカラが強すぎると、使いずらいんです。

なので、ホントのトコロ「新品」よりも、使い込んではさむチカラがゆるんできたものがいいです。

「馴染む」ってヤツですかねww

はじめから、「はさむチカラがゆるいカールアイロン」があれば、ぜひぜひ紹介してください。

「巻き動画」の仕上がり

ちなみに、最初の動画のカールアイロンで巻いて作ったヘアスタイルの仕上がりはこちら。

こういう、ゆるめの感じが好きなヒトや、ふつうの巻き方飽きたなぁーってヒトは、
ぜひ、おためしください。

AnFye for prcoは新店舗に向けて、
「新しい仲間」を探してます。
https://yoshidataiki.com/2016/05/18/recruit/

twitterもやっているので、フォローよろしくお願いします。
吉田太紀公式Twitter

個人のFacebookページもやっています。
吉田太紀公式フェイスブックページ

Instagramは只今、フォロワー「25K」突破しました。
吉田太紀公式インスタグラム

AnFye for prcoで売っている「美容専売品」はこちらからもご購入可能です。
AnFye for prco 公式ネットショップ

コメントを残す