「ダブルカラー」でつやつやスタイルは次元が違う。






AnFye for prco LINE@

友だち追加

吉田太紀 LINE@

友だち追加

2016年 11月 27日 (日曜日) 20:00〜

「3周年記念 乾杯会」をします!
https://yoshidataiki.com/2016/11/10/blog-386/

こんにちはー♪

ヘアケア美容師ことAnFye for prco(アンフィフォープルコ)の吉田太紀です♪
https://yoshidataiki.com/2016/05/15/profile/

『1000人をツヤ髪にヘアケア美容師の挑戦』





ブリーチ。

もちろん、ダメージにもなりますし扱いも難しいです。

でも、それを置いてもカラーのキレイさを出すなら頼るしかありません。

しかも、その状態でつやつやだと「無敵」なんじゃないかってほどキレイなんです。

だから、お客様でもやりたい人がいる。

それを「ダメージが出るから」とコッチの「エゴ」で止めることは出来ません。

今回のお客様。

施術メニューは「ブリーチ+カラー+ジュエリーシステム」

ずっと、カラーで一番明るい色でオーダーしていたけど。

一回しっかり染めたいとの事。

髪もスカスカじゃないし、ある程度の髪の太さもあるので一回くらいならブリーチしてもそんなにダメージの差はないかなと。

ただ、やみくもにブリーチするのではなくて「必要最低限のダメージで抑えます」

結構、髪のダメージ度合いってわかりやすくて「黒染め」をしてない限り、「ダメージと明るさは比例」すると言ってもいいです。

明るくなればなるだけ、乾燥して髪は細くなり絡みやすくなります。

なので、一概にブリーチと言ってもダメージは様々なんです。

仕上がりは、こんな感じ。

ジュエリーシステムもやったので、

「吉田もち」も。

やっぱり、ハイトーンの艶髪はレベルが違いますね。

9人目 / 残り991人

関連記事

《1人目》
https://yoshidataiki.com/2016/11/01/blog-369/
《2人目》
https://yoshidataiki.com/2016/11/02/blog-371/
《3人目》
https://yoshidataiki.com/2016/11/03/blog-373/

吉田太紀公式Twitter

吉田太紀公式フェイスブックページ

吉田太紀公式インスタグラム

AnFye for prco 公式ネットショップ

コメントを残す