Instagramが!? 「美容師、美容室に朗報」






AnFye for prco LINE@

友だち追加

吉田太紀 LINE@

友だち追加

AnFye for prcoは「新しい仲間」を探してます。
https://yoshidataiki.com/2016/05/18/recruit/

こんにちはー♪

ヘアケア美容師ことAnFye for prco(アンフィフォープルコ)の吉田太紀です♪
https://yoshidataiki.com/2016/05/15/profile/

『1000人をツヤ髪にヘアケア美容師の挑戦』





こ、、コレは、、!!

http://www.itmedia.co.jp/news/spv/1703/23/news114.html

なんと、Instagramが「年内に予約ボタン」の設置を発表しました。

今、Instagramはビジネスアカウントにすると「連絡する」ってボタンが「フォローボタン」の近くに出来るワケなんですが、それが「予約する」になり、そのままInstagramからの予約が可能になるんです。

コレは、美容師、美容室には朗報ではないでしょうか?

やっぱり、SNSは「まんべんなく」やっておくコトに越したことはないですね。

「個々の時代」とは良く言ったもので、やっぱり「美容師」自体が広告塔になる時代。

こんな時代に「従来の美容室の運営」は追いつかなくなってきましたね。

それと同時に、「美容師イコール低収入」のイメージを作れるかと。

実際、「個々の集客」が出来るようになれば会社側が「広告費」を削減出来るワケで、そうなれば自ずと「人件費」に還元される。

そうなれば、わざわざ「フリーランス」なんて保証もなにもない「危ない橋」を渡らなくても、「収入を上げる」ことは可能なのかなと。

僕も、「フリーランス」を5年ほど経験していますが、「お店を出す」か「働いているお店で幹部」になる方が100倍良いと感じています。

やっぱり、「自分になにかあった時」が一番怖いですから。。

若い頃はイイかもしれないけど、30歳越えるとだんだんね。。

「保守的」って思われるかもしれませんが、
「石橋を叩いて渡る」コトってそんなに悪いコトなのかな?と。。

あらゆる、「リスク」を想定した上でその改善策を作っておいてからの行動の方が、自分の成長に関しては早いのかなと。

今は「ギャンブル」ってしないけど、学生の頃やっていたのは「1000円かけて5000円勝つ」のを学校帰り毎日やってましたww

2〜3時間でプラス4000円。月12万の収入ww

学生なら十分な収入源でした。

そういう、「ローリスクローリターン」が吉田のスタンスですww

オトコなら「ハイリスクハイリターンだろ!!」って言われそうですが、それこそ時代にあってないんじゃないかなと思うんです。

でも、こういう「SNS」の発展のおかげで、
「ローリスクハイリターン」なんてコトも実現出来るようになった時代ですから。

わざわざ、「ハイリスク」を取る必要ってあるんですかね?

これからのお店のオーナーとして、「時代にあった店舗運営」を心がけて行きたいと思います。





AnFye for prcoは新店舗に向けて、
「新しい仲間」を探してます。
https://yoshidataiki.com/2016/05/18/recruit/

twitterもやっているので、フォローよろしくお願いします。
吉田太紀公式Twitter

個人のFacebookページもやっています。
吉田太紀公式フェイスブックページ

Instagramは只今、フォロワー「25K」突破しました。
吉田太紀公式インスタグラム

AnFye for prcoで売っている「美容専売品」はこちらからもご購入可能です。
AnFye for prco 公式ネットショップ

AnFye for prco YouTube
YouTubeにも「ヘアに関する動画」を定期的に配信中です。
よろしければ、チャンネル登録お願いします。

コメントを残す